○●週末滑った話@防災公園と新横

20180501120453 20180501120450

先週の3/11に東京臨海防災公園に滑りに行きました。

先月と勘違いしていたロングボードとの合同ゆる会が延期になっていたんですが、これまた勘違いして3/18だと思っていました。イチローとキングカズを間違えたりするのとおんなじヤツです、あの、「おばちゃんみたいな間違いする」病気です。

 

結局延期になった合同会は4/1になるそうです。ところがですよ、実は娘が3/30に1歳の誕生日なもんでして、1泊2日で両親も遊びに来てくれてパーリーして旅行にいく予定なんです。ま、旅行っていっても新横浜に泊まって次の日横浜ブラブラするんですけど。そんな娘の誕生日ホッカホカで合同会になんて行ったら「いやー、スケート楽しいっすね!ところでおととい娘の誕生日だったんで何か下さい」って催促しちゃいそうで危険なので、いけるかどうかわからないことになっています。

 

ってことで一足先にロンスケの方々に挨拶しに行きました。

www.instagram.com

そしたら、イサム君がいました。

「ゆきさんと何か撮りたい」と言ってくれたので、持ってきていたバドミントンでもしようかって思ったんですけど、なんか空気違ったみたいなのでシンクロしてみたんですが、

www.instagram.com

やだ!ちょっとー!嬉しすぎる!

こうなるならホッピングにすればよかった!

 

長居公園(大阪)で滑っていた時、イサム君は滋賀にいたので遠いところから頑張ってくるのすげえな、私は滑るのに電車乗ったりするのが苦痛になるので引っ越したぐらいなのに、、、とか思ってました。当時とても小さかったイサム君は「あの、、これどうぞ。」とくれました。

f:id:yuki-freestyle-sk8:20180319132820j:plain

私のような凡人には理解できないような切り絵、そしてまさかこれがイサム君から見た私だとは信じがたいような超人的な絵を描いていました。今でも大事に保管していてよかった。イサム君が超有名人になったらこれをメルカリで売ろう(嘘です)。

飼っていたネコが亡くなった時に「元気出してください」と言っている動画を送ってくれたこともありました。その時の携帯は多分落としたっぽいので、せっかくくれたのに申し訳ない、、、。イサム君が超有名人になったらそのデータをアップロードしてYoutuberになれたのに(冗談です)

 

イサム君はどんどんスケートがうまくなって、背も伸びて体も大きくなって、出来なかったトリックが出来るようになって、私のことなんて眼中にないわけですが、私も多分イサムママと同じ気持ちっていうか、「すごい子にならなくてもいいから、元気に楽しく怪我せずに続けてもらいたい」ってカンジです。たいしたコトなんて何もしてないのに私の事を"最初の師匠"と言ってくれます。インタビューの時には是非「あの人は何言ってるかわからんかったけど、一緒に滑ってたらおもしろかったです」と言ってもらえたら幸いです。あれ、なんか逆にアピールしてるっぽくなっちゃった!ジタバタするなよ世紀末がくるぞー!これお母さんになら通じるかー!

 

 

昨日3/18は新横とちょいスケ。

スケートパークは開放していましたが、一番近いトイレまでの通路が封鎖していたので早めに旦那と交代してさっさと徒歩で帰宅。

f:id:yuki-freestyle-sk8:20180314132333j:plain

息子のストライダーレベルがめっちゃあがりました。これはスケートしてる場合じゃない。

f:id:yuki-freestyle-sk8:20180314111830j:plain

娘もよく歩きます。あとよく石拾って食べます。ぬあああ!