読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

○●逃げるは恥だが役に立つ

■それ以外の話

f:id:yuki-freestyle-sk8:20161207173601j:plain

今、すごいテレビで人気ですね。

私もタイムリーで見れないんですが、必ずGYAOで見ています。

もともと原作を読んでいました。

f:id:yuki-freestyle-sk8:20161207173607j:plain

原作はまだ続いています。

 

このマンガがおもしろいんですよね。

ドラマではガッキーがかわいいから、なんとなく胸キュンみたいな話になっていますが、原作のマンガでは少女マンガ独特のキラキラしたやつが一切ありません。絵のカンジもそこまでうまいかっていうと、、、みたいなコマがあったりします。

でも話の内容がおもしろいです。(※ネタバレします)

 

ザックリした話は

大学院を出ながらも就職難で派遣社員になった森山みくりは、いわゆる派遣切りに遭い、無職の身となってしまう。求職中の娘を見かねた父は、家事代行サービスを利用していた元部下・津崎平匡が折りよく代行の会社を替えようとしていたところを頼み込んで、週1回の仕事を取り付けてくる。

気難しい性格で、あまり他人に構われることを好まない津崎だったが、みくりとは適度な距離感を保って良好な関係を築く。だが、定年を機に田舎へ引っ越すという願望を両親が叶えることになり、現状を維持したいみくりは津崎に「就職としての結婚」を持ちかけ、その提案にメリットを感じた津崎は了承し、2人は契約結婚という道を選ぶ。(wikiより)

ということです。

 

何がおもしろいか、というと、これから2人が良好な関係を築くこと、、、、ではなく、周囲には結婚してると紹介するが、実は中身が家事代行サービスの延長である、つまり家事をしてる間は給料が発生しているということです。事実婚として同居しているので、平日の家事してる時間から家賃やら水道光熱費などを折半した額を差し引いて、手取り給料として津崎さんがみくりに支払いをしている、という、無職で専業主婦している私には、なかなか興味深い内容です。

 

現在私は無職です。主婦業といえばまぁ主婦業なんですけど、お金が発生しない、収入がない、という意味では無職です。無職ってのは無力なもんで、実母に融資を依頼したら3秒審査で断られたりします。無力。くっ、、さすがに甘いか。

 

児童手当(育児手当)が4ヶ月に1度支給されますが、家事手当とかもほしい。旦那からもらうのでは、家庭の収入から割り当てるだけで意味がないので、出来たら国的なところから欲しい。

 

そんなことを毎日考えながら一生懸命料理してます。

www.instagram.com

写真映りを気にしてニンジンとか入れてますが、私はニンジンがおいしく思えない味覚というハンデを負って生まれてきてしまったので、ニンジンについては固いかどうかの味見もしていません。不利、、。

f:id:yuki-freestyle-sk8:20161207131324j:plain

うまくご飯がすくえないとイライラ!としてスプーンを床に落とす、という息子の悩みをこれで解消できたらいいなと思ったんですが、使ったら並べて見るのが楽しいらしく全くご飯がすすみません。