●○食べ歩き3連休@上野・下北

11月23日〜25日まで世の中は3連休でしたね。もちろん私も3連休でした。っていうか今のところ、3連休どころか80連休らしいです。休んでるねー!

ということで24日は上野へ、25日は下北へ行ってきました。ノースケート週末です。楽しかったのは本人だけっていういつもどおりのブログ書きますよ。特にコメントは無くてもいいんですが、心の中で『そら太るわ』と思ってくだされば光栄です。


●24日(土)
念願の上野、アメ横ですね。

大阪のアメ村とはちょっとニュアンスが違うようです。


カットフルーツを食べ歩けるようです。このパイナップルで100円。メロンやいちごもありました。200円でした。シーズンになるとスイカとかもあるカンジでしたが、無ければメロン食べてください。私はパスで。


よくテレビで見る光景でした。おにいさんが「入れちゃえ入れちゃえ」と袋にどんどんチョコを入れるんですね。で、1000円。これがどうなのかはよくわかりません。おみやげのマカダミアチョコ入れちゃえってやってましたので、ハワイに行ったつもりでここでチョコ買うのもアリじゃないでしょうか。


上野のシンボルなのでしょうか。池袋ウエストパークでいうフクロウ、木更津キャッツでいうところのオジーといったところですかね。ここからいいニオイの誘惑がハンパなくなってきます。


その誘惑に簡単に負けて、まずケバブ。これが美味かった!500円とファーストフードとしては高値ですが、ボリュームはすごい。トルコ人もかっこよかった。言ってることは胡散臭かった。


焼き鳥風ラム肉食べました。鳥も一緒に食べましたが、ラムの方がおいしかった。香辛料がかかりすぎてて辛い!飲み物が欲しくなる。ぜひ飲み物セットで頼んでみてください。


パワフルな店が多かったです。庶民でプーな私には手も足もサイフも出しませんでした。年末に向けてこれからもっと賑わうんでしょうね。


キャッスルレコードに立ち寄りました。が、私が知っているのはもはやリップスライムくらいでした。世の中にはたくさんのミュージシャンがいるもんやなと。店員さんと話混んでた中年くらいのおっちゃんが「いいや〜逆に〜DABOが〜」とか言ってた。DABOとくまだまさしはバブさんの十八番です。


露店に戻りました。本格的な焼き鳥ですね。


なかなかのボリュームでした。このあたりから、ゲップするとケバブが出てくるという現象が起きる。


さて、食べ歩きは一休み。ちょっと運動がてら散歩します。動物園・博物館方面へ。


上野のパンダなんとかっていうスケートスポットらしいです。パンダ橋やっけ?キックアウトや通行人を考慮したら、小心者の私には厳しい場所です。


ジャイアントパンダが見守っています。観光客が多いなか、日本人で写真とってハシャいでるのは我々だけではなかったでしょうか。子供のフリするの大変でした。


かなり歩いたのでこの階段がしんどかった。


人だかりに入ると、パントマイムしてる人が子供追っかけてギャーギャーしてた。


こっちも。大道芸人ていうんですかね。最後に「気持ちを折りたためる形にして」っていうのはよくある話なんですね。私は折り込んだ気持ちで拍手を送りました。ごめんなさい。

動物園に行ってみたんですが、閉園まで1時間くらいしかなかったのであきらめて美術館の前をうろうろ。

『弓をひくヘラクレス』という作品だそうです。弓をひく前に足蹴りしてると思うんですが。あとは有名な『考える人』とかもありました。あと、どういう作品なのかはわかりませんが『笑っちゃいけないところで笑っちゃった人』っていうカンジのもありました。気になる人は直接見にいって見てください。

散歩も楽しんで足もクタクタ。小腹も空いたことですし

お好み焼きと

もんじゃで〆。
震度3くらいの地震来てあせった。


●25日(日)
北へ。

ニックンロール食べました。ご飯の肉巻きってカンジですかね。テレビ取材とかもたくさん取り上げられてるんですかね。ちょっと芸能人になった気分でした。


どこでも食べれる銀だこ。揚げタコってくらい“外カリ中ふわ”でした。おいしかったですが、私の『長居通りのタコヤキは神』を超えることはありませんでした。

そして下北に来たら、ここへおジャマっていうか冷やかしに行きますよね。
DROP BY

らっしゃせー。と店内は前よりもギューギューになってました。

店長のMO3といろいろ話しましたが

結論:MO3はかなりの生活苦

店長なのに、新しいデッキさえかえられない状態らしいです。めっちゃウケる!



という食べ歩き週末でした。