読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

●○チリ積のリサイクル

ノン気に今日も五井行ってきました。今までチャリで50分かかったのに、30分で行けました。

平日なのにええなぁ、プー太郎は。

って思われる方もいると思います。ほんと、金があるプー太郎になりたかった。肩身の狭い生活を送りながら、まぁそうでもなく滑りに行ってますよ。

一応ちゃんと職探しはしてますよ。

前職は正社員でしたが、今回ちょっと派遣たるものにトライしてみました。意外にも経理の仕事ずっとしてたり、簿記1級とか持ってたりするんすよ、自分。人はやっぱり見た目で判断しちゃいけませんよ?あたしだってやる時ゃやるんすよ。

“経理事務”ってなると、“実務経験が○年以上”とか“簿記取得者”とか条件があったりします。っしゃー!クリアしとるで!

社内選考にかけますとか、派遣業者内でも仕事の取り合いがあるとか、まぁいろいろ事情はあるらしいんですが、その後の言葉にビックリしました。


『ちなみに展示会の受付の仕事とかも新着であるんですがどうですか』
いやいや!目、おかしいんちゃうか!
どう考えても畑違いな仕事薦めてきやがった。

あれ?もしかして社会に必要とされてない?

もう飲んだくれるしかないですね、これは。


●○●○●○

そう、見た目で判断しちゃいけないって話ですが実は私、3歳から15歳(中校卒業)までピアノ習っていました。

今考えると、貧乏なうちの生計の中、結構な貴族的生活を送らせてもらえてたもんやなって思います。

15歳でとりあえず当時流行ってたロンバケことロングバケーションの『セナのピアノ』を最後にパタっとやめました。


千葉に引っ越して来て、改めてまとめると。

元々、うちの家族は音楽一家なんですね。なので結果的に

これがあっても違和感ない。

他にもサックス、家用ドラムセットなどゴロゴロしてます。


ピアノから何年も離れている私です。楽譜さえ読めなくなっていましたが、最近ちょっとまた弾き始めました。意外と弾けるもんやなーと。


楽譜も少しずつ思い出して来ましたが、昔より見えにくくなってきているのにちょっとヘコんだ。目がかすむ!

でも頑張って、私が弾いて母が歌ったら・・・。なんとなく今の私の財務省もご機嫌なのでは。