●○みんなで遠征@みなとの森(2回目)

週末はGLAYin長居ということだったので、どうしようかなーみんなどうすんのかなーとは思ってましたが別にみんなに連絡とらず、朝からぼーっとしてたら、つかちんからメールが。きたきた!「深北いきませんか」ほうほう。

深北かー。正直微妙やなー。まぁとりあえず吉田さんち行こっと。

朝マック持って吉田さんちへ。

まぁ準備が出来ているわけありません。携帯止まってますからね。

どうやら吉田さんも深北は微妙らしく、現地集合とまで話が進んでいたのを一気に“みなとの森へ行こう”にねじ伏せた。

というわけで、今回の遠征は吉田さんテルse-yaつかちん。みなとの森遠征は2回目です。前回はこんなカンジ。うぉ!メンツ一緒。

テル様が今回も送迎してくれました。


みなとの森に着くと、もう3時近かったと思います。

「こんだけ暑かったら準備運動いらんやろ」と吉田さんに言われて、すぐ特訓へ。あまり準備運動しすぎたら、逆に疲れてヘトヘトなるくらい暑いですからね。

特訓の成果は1勝1敗でした。まぁその1勝も私的には『おぉ!どうですか!』っていうカンジだったんですが、吉田さんからは「これ以上やっても一緒」的なコメントでした。厳しい・・・。

1敗についてはもう半泣きでした。ぐすん。



いつも長居で一緒に滑っているストリートのヒロアキ君やセガタもいました。やっぱ今日みたいな日はみんないろいろ散らばってるんやなーとか思ったり。


男の人に「覚えてます?」って声かけられて、どっかで会ったことがあるような・・・ええっと・・・、うーん・・すっすいませんって言ってたら、和歌山のイベントでカメラマンをしてくださっていた人でした。あぶなっ。もうちょっとで近所のラーメン屋の人ですか?って言いそうになった。そういや、あの時に撮ってた写真はどこで見れるんやろ。


7時前にあがって、つかちんの地元でおすすめのラーメン屋へ行きました。みんなは写真とってましたが、私はおなか空きすぎてたのでそんなヒマあったら1本でも早く麺食いたいってカンジでした。


遠征はやっぱり車内でいろいろ話を聞くのが楽しいですね。特にコイバナが。


お疲れ様でした。テル、今回もありがとう。