●○病院いってきました

一昨日の夜から様子がおかしかった、リョウ。

昨日の朝も仕事行くべきか葛藤あったんですけど、もともともらってきた元飼い主さんから「この子はめちゃくちゃ強いから」といってもらった言葉を思い出した。なのでリュウに任せて仕事に行ってきました。

仕事中も、いやなことばかりが頭に浮かんできた。仕事にならん。

バブさんが『大丈夫。今頃リュウが人間型ロボットになってリョウにやきそばでも作ってあげてるわ』といってくれた。リョウはやきそば食べないけど。

世界大会から帰ってきた友さんともやっと電話できたのに、話を聞いてるかたわらでリョウが気になって、注意散漫というか。話が全然耳に入ってこなくて。テンション下げてしまったような。ちゃんとお疲れ様言えなくてごめん。

ネコの先輩、えいしろうにも病院とかどうしたらいいかとか、なんかゴチャゴチャな話してしまった。すまん。



今朝、病院連れて行きました。
ネコバッグを持っていないので、例のパーカーのふところにリョウ抱えて。


レントゲン、血液検査、点滴、注射、なんかいろいろでした。


結果、白血球数値が高いとか自律神経がなんとか。よく覚えてない。とにかく病気らしき名前はありませんでした。ただ脱水症状と免疫力の低下とは言われたきがする。

足取り悪く、フラフラして、バランス崩して倒れたりってのがあったんですが、原因はその自律神経だそうで。左右の瞳孔の大きさが違うから、ちゃんと見えてないとか。車酔いしてる状態らしい。


何か他に気になることはありますか?と聞かれたので

『もう結構な年齢だと思うんですが、老衰ってどうやったらわかるんですか』


そしたら、先生は
「老衰、という病気はありません。年をとると病気になりやすい、というだけです」と。


私は、老衰なら何もしてあげられないって思ってました。なのでうまく言えないですけど、検査や処置をしてもらったので、元気になるんじゃないかって思えます。今も体ダルそうだけど、しっぽはスンスン動いてます。