●○抱きしめることが出来ない悔しさ

『ウォーキングの途中で軸がズレてる』

と。ちょっと前に吉田さんに言われました。自分でも気づいていたんですけど、単品ならそうでもないのに、組み合わせると振り回されてる感がある。

M80スクールの時に、鯉さんにその話をしたら『それ、トシアキさんが言ってた』と。吉田さんはそれを私に伝えてくれてたんですね。それならなおさらです。私、ちゃんと立て直さないと。

と、連日滑ってるんですけど、ついにデッキを踏み外し、そのデッキがスネに直撃。流血。もう何やってんだって。トリックに挑戦して怪我ってのは、なんか『あたし、頑張ってる!』ってテンションあがるんですけど、操ってる感があるウォーキングで怪我すると、結構へこみます。デッキに乗れてない、そう感じます。また振り出し。スピンも伸びません。軸、抱きしめられない。


●○●○●○


先日、隣のマンションから怒鳴り声が聞こえたんですけど、それが気になってベランダに出た時の事です。多分おもしろくない話なので。でも書き残します。


私の部屋のベランダから、小さな公園が見えます。


そこに足取りがおぼつかないネコが一匹。


うちのリュウと同じ色でした。ちょっと黒っぽい。もうちょっと体は大きかったような。


雨も降ってきていました。

いきなり、そのネコがコテンと倒れた。




声も出ませんでした。どうしよう。




とりあえず、家にあるちっちゃい皿にネコご飯を入れて、タオルと傘持って、その公園へ。





ベランダから見る景色とはまったく違いました。

ちょっとした公園ですが、人が誰もいません。ベンチが2、3個あるくらい。どうやら集会所の庭らしい。


ネコは手足が折れた様子でもないけどヨタヨタしていて、持ってきたご飯を近くに置いても、的を外すというか。うまくご飯までたどり着けない。目ヤニがひどかったからそれが原因かなって思ったんですけど、手を伸ばすと怒られた。

ご飯は、口で掴んではこぼして、そのこぼした場所もわからない状態。

ちゃんと食べる気力はあるんだろうな、そう思えました。でも途中で食べることをあきらめました。私は持っていた傘を、出来るだけ体が雨から隠れるように置き、持っていたタオルを体に。そのタオルも怒られました。シャー!って。

尻尾にはゴミとか葉っぱがついていて、ひとつ取るだけでも警戒されました。

まだ元気やないか、そう声をかけました。ご飯いっぱい食べろ。うちのは毛玉ケアだけど、カツオ入りだと思うぞ。



次の日の朝、ネコは私が置いた傘とは違うところに横たわっていました。


もう、なんか様子おかしいんですよね。ハエは飛び回るし。動かないし。


雨降ってなかったですけど、傘を置きなおして、タオルもかけて。

ご飯をたくさん入れてた皿はからっぽでした。多分他のネコが食べたんだろうな。


敷地の管理会社ってのが看板立ててたので、そこに連絡して。

仕事から帰ってきたら、何もなくなってました。




ほんと、人間のエゴだと思うんです。

このネコは私がいて幸せだったかどうかとか考えるの。私は何も出来ない。そのネコを抱きしめてあげることも出来なかった。





それって伝染するんですかね。

リョウが昨日から、何も食べないし、あまり目を開けないんです。


いつもベッドで一緒に寝るんですけど、なんでか玄関で寝たりするんです。おなか空いて、糸くずでも食べてるのかなって顔を上げるとよだれ垂れ流し。



どうしてもそばにいてほしくて玄関で私も寝たんですけど。遠慮してそうでした。




どうしたらいいのか。

それも私のエゴなんでしょうか。ほんと、どうしよう。