●○削除しても記憶は消えない

たいした日記じゃありません、ほんとに。



手違いで彼氏さんからの携帯メールを全削除。

ぎゃー!

もう、こんなフォントサイズじゃあらわせないくらいの悲鳴あげてしまった。



一般の受信トレイってあるじゃないですか。

私の場合、さらに“なかよしボックス”っていうのを利用してまして。

メールしてると、途中で「?何の話してたっけ?」ってなること多いんですよね。だから指定したアドレス先の人とのヤリトリ(受信・送信)が順番に見れるというハイテクなボックスなんです。

そのボックスってのがまた10個あるんですが、1番目に母、2番目に社長、3番目に彼氏さんって設定してたんですけど、いちいち3番目までいくのがめんどくさいという理由だけで、それなら間を空けて10番目に設定したらいいのではないか、という一休さん級のひらめきがチーン!って。

10番目に登録しようとすると、「登録が重複しています」と警告が出るんです。ああ、3番目のを消さないといけないってことか。

っとフォルダ内のメールをサクッと消しましてね。まぁこっちの消しても一般の受信ボックスには残ってるだろう。


とか思って、10番目に再設定したら、「ボックス内は空です」と清々しく表示されるんです。

そりゃ今日は天気がいいさ、とか思ってたんですがそんな話じゃありません。


これって、女の子ならよくわかると思うんですけど、ちょっと残しておきたいメールって保護とかしちゃうじゃないですか。女の子特有ってカンジですかね。うわー、あたし、キャラじゃない。


それも含めて全削除されてますよ。あぎゃー!



それでかなりテンション下がってましてね。社長から「どしたんや、おなか痛いんか?」って心配までされました。



しかし、ネットってのはすごい。同じような経験をしてる人がわんさかいます。もちろん、その復元方法ってのも載ってました。もうね、感謝の気持ちだけじゃたりない。感謝状とか贈りたい。PDFとかで。





携帯端末がauで、かつ、メールを削除してから30日以内であれば、まだサーバーにメールが残っているため、再び削除してしまったメールを受信することが可能です。

きたー!


「Eメールメニュー」→「Eメール設定」→「その他の設定」

→「Eメールヘッダ情報表示」の「メール一覧」から
復元したい受信メールのヘッダ情報を表示。

→ 一番下の「転送」を選んで、送りたいアドレスに転送。

以上でメールを復元することが可能です。



仕事なんてしてられるか!


なので、パソコンを目の前に携帯を取り出す。






暗証番号3回間違えてアクセスできませんでした。ほんとにおなか痛くなってきた。