●○ノーと言えない性格

家と長居の間に、公園があります。全然砂なんですけど、少しだけスペースがあって、ハンドレールもある。時々スケーターをみかけます。

昨日はネコ曜日だったんですけど、1時間だけ滑ろうと。

長居に行くと結局1時間では終わらないので、あえて一人でこの公園に行ってみました。

めっちゃ寂しい・・・。

1時間も耐えられなくて、30分くらいで帰宅。よわっ。


●○●○●○

関西のおばちゃんって、たくましいって有名じゃないですか。ポイントがどうとか、割引がどうとか、焼肉焼いても家焼くなとか。ほんとすごい。

そのうち自分もああなあるのだなと思うと、ちょっと複雑です。

でも言わないで損をするってすごい後味悪くないですか。私それ多いんですよね。でも言えない。店員恐怖症ってやつですかね。ロクにファミレスで注文出来ません。天一の「コーン入り中華そばの並、こってり」っていえるようになったところですから。



うちの近くの100円ローソンなんですけどね。
なんか最近、新バイト君が2人くらい増えたっぽくて、アタフタしてるのもあるんですけど。その中で木下君(約20歳)が、なかなかのツワモノでして。

その日は、ビールのロン缶×1本、350ml×1本を購入したんですけど、レジ操作に慣れたのを見せ付けたいのか、2×を先に押してからロン缶のバーコード読み取りやがったんですよね。おい!もう1本は350mlだぞ!50円の差はでかいぞ!

って思ったんですけど、いえませんでした。袋詰めのしてくれるのに、なぜ気付かないんだ、この子は。


それからちょっと警戒して、木下君のレジは避けてました。


昨日も同じように近くの公園で滑った帰りに、ロン缶×1本、350ml×1本を購入し、レジに持っていったんですけど、考え事をしてしまっていたせいで、ふと気付けば木下のレジにビールを預けてしまった。

しかもその時間帯は何故かお客さんも多くてバタバタ、レジに1人、木下は袋詰めという分担作業していましたが、木下、テンパリすぎて、


ゴトンっ!


あたしのロン缶を落としやがった。

「わー!すいません・・・。」

って言いながら、めちゃくちゃすばやく袋に詰めて、渡してきた。


おい!

でもお客さんも多くて、クレーマーな目でみられるのもやだなと、弱気の性格なもんですから、唇かみ締めながら帰った。


うわあ・・・。めっちゃドキドキする。もう、パンッパンに膨れ上がったロン缶。

なんかもう展開は読めてるんですけど、だからって飲まないわけにもいかない。このままほったらかして大爆発とかなって日本沈没とかなったら困るしね。


悟飯…気を開放しろ…!こいつら大した奴じゃn


ぎゃー!

顔にかかったー!



ビールの味は普通でした。ただ、ロン缶だったのに、3口ぐらいで飲み終わった。




目にしみた。木下マジ許さん。