●○パーティー

土曜。


そうだ!クリスマスといえば、サンタだけじゃない!やっぱパーリーっしょ!



私はこう見えてもOLですので、月曜会社に行くと「ねぇねぇ、クリスマスどうしてた?」なんてロッカールームでキャーキャーしてる時に、『あ、あたし一人でyahoo!マンガ無料立ち読みを読みあさってた』とか、言えないですよ。

実際、母親から「何してんの?今日の夜はデートか?」ってメールが来て。

『うん。デートやねん。』

って返したら


「嘘つけっ 見栄張んなや」


って。ぐふっ。




ということで、クリスマスパーティーin吉田宅。


メンバーは吉田さん、だいちゃん、えいしろう。



なかなかホットなメンバーじゃないすか?





夜6時半スタート。


ケーキ買って、チキン買って、オードブル買って。

まず、あたしが一番乗り。だいちゃん遅いなー。


張り切って買った、初代ファミリーコンピュータは配線ミスの為、使えませんでした。うわー。カセット4つも買ったのに・・・。


で沈黙してる間にだいちゃん着。えいしろうを呼び出す。何かパーティーグッズ買ってこいと指令出す。


その間に、3人でひたすらチキンをむさぼる。なぜかクリスマスソングもなく、無音でモチャモチャ。「なんかおもしろい話してや」とか殺人パスを出す吉田さん。『無いっすね』の即答。無音。沈黙。ほんと今日ってクリスマスなのかっていうかこれってほんとにパーティーなの?



夜8時にえいしろう着。トランプ買ってきやがった!ナイス!


ポーカーして、七並べ。この年で七並べの奥深さを知りました。今まで軽く考えてた。七並べはやらないほうがいい。人格を疑われる。「女は信用できない」とまで言われてしまった。でも一番えげつないのは、えいしろうでした。めちゃくちゃ濡れ衣やわ。だいちゃんのいいポジション的なのはせこいわ。吉田さんも「ほんまおまえはー。」って言っといて、自分じゃないすか!


そして、大富豪。


一度も大富豪になれない。ひたすらカードを配る役やってた。しかもカードの切り方が下手だとか、えいしろうがむちゃくちゃなカードの出し方するとか、気がついたら夜中3時。吉田さんとこの素晴らしい座布団のおかげで、体の節々が痛い。



そして、ケーキを食べ忘れる。







日曜。

朝9時からトシアキさん、それから何時か不明だけどサトルさんが長居に来るって事なので、朝8時に吉田さんち集合って話になってたはずなのに。


8時に迎えに行ったら、だいちゃんもえいしろうもいない。吉田さん爆睡。


一人でドラゴンヘッド見てました。あれ?この事だったんか?テル君とノブオって。

やっと吉田さんが起床8時半。とりあえず昨日食べ忘れたケーキ食べる。それから「藤井さん待たしたらアカンし、オレ、うんこしたいから先に長居行っといて。」と言われ、一人で長居へ。

片方の手袋をなくしたトシアキさんがいました。すいません。遅くなりました。


吉田さん、だいちゃんが来て、雨がぽつぽつ降り始めた。

んでサトルさん登場。ちびサトルさんも一緒。いやーかわいかった。全然なついてくれなかったけど、恥ずかしがりなのでしょうかね。


御迷惑かもだけど、あたしは本当に吉田さんを師匠として尊敬してますが、吉田さんはトシアキさんを師匠として崇めてるわけですよね。なんかこういう機会で滑ってる時にちょっとしたタイミングでトシアキさん、吉田さん、あたしって並んだりする時に、めちゃくちゃ感動してまいます。ぬああ!3世代!みたいな。

でもそれ言うとハードルあげて、首絞めるだけだからやっぱやめとこ。

コツコツ練習しよっと。



雨でも滑れそうな場所を探して滑っていても、雨が細かくて風もあったので、全然滑れない。一時、雨が上がって路面が乾き出したのでラッキーって思ってても、また降り始める。


もうだめですな、今日は解散。昼12時。


って時に、えいしろうが登場。




全然滑ってないのに、天一で〆。こってりに申し訳ない気がしました。

吉田さんの声は色気があると言ったら、うれしそうでした。良かった。昨日の信頼失った分は、取り返せたようだ。


そして解散。吉田さんはフラフラっとパチンコ屋に向かって行きました。