○●オーダーメイドデッキについて

さてさて、寒くなってきましたね。もうすぐ12月です。

私がサポートいただいているm80sk8shopのボスのヒデミさんからオーダーメイドデッキのすばらしさを記事に書いてみてほしい、と依頼がありました。売れ行きが良いらしいんですが、それならなおさら私の記事なんて必要ないのでは、、、3人くらいしか読者いない(義父含む)んですけど、、、。

とりあえずオーダーメイドデッキはこちらで購入できます

f:id:yuki-freestyle-sk8:20110425224952j:plain

ボスのヒデミさん。毎日何してるかが謎。見た目どおり少食

m80sk8shop.hamazo.tv

そして、ブログが引越ししたそうです。

 

 

オーダーメイドデッキはスケート関係の人への贈り物にピッタリというか、スケーターならではのプレゼントというカンジがします。結婚式にはもってこいという、私もトシにいさんの結婚式でそういう受け渡しがあったのを見て、都市伝説かと思っていました(トシにいさんなだけにトシ伝説がどうとか書こうと思ってたけどうまく書けませんでした)。こういうのってガチであるんやなと思いました。私も結婚式には欲しいな、誰かくれないかな、ヒデミさんがくれるに違いない(結婚式は未定)

 f:id:yuki-freestyle-sk8:20160422222957j:plain

「あかんで」「いんちきやな」「もう一回ちゃうか」のオリジナル三段活用で有名なトシにいさん

 

なぜ私のところに記事の依頼が来たか。そう、それは私がオーダーメイドデッキに実際乗っているスケーターだからです。

f:id:yuki-freestyle-sk8:20130722221109j:plain

シグネチャーモデルとは、一般的に、特定の著名人の名を冠した製品のことである(wikipediaより)。

そう、私のも(意外と)シグネチャーモデルなのです。この「一般的に」というのが、一般的に世間的に言うと、という意味なのか、「一般の人々に向けて商売として」という意味なのかはわかりませんが、販売目的なら製品じゃなくて商品って書き方になるのかな?適当なコト言ってますよ、今。著名人に当たるかどうかはこの際スルー。

f:id:yuki-freestyle-sk8:20150626164235j:plain

適当な女yuki koyano

 

スケーターにおけるプロとアマチュアの違い、それはもちろん実力やスキルなどいろいろありますが、アマチュアでもプロ以上にうまい人もいますし、何を持ってプロとアマに分けるのでしょうか。

JFSAでは協会が認めたスケーターにプロ資格を与えるという制度があります。フリースタイルをしていてプロを目指す人はおそらくこれが目標になるため、大会に出て良い成績なり、活動なりをして自分をアピールする必要があると思います。

ただこれはJFSAのプロという話であり、AJSAやその他の大会でプロになるにはまぁその別の協会での条件が必要となるのだと思います。そして、ぶっちゃけプロになる、というのはひとつの目標としてであり、それがゴールではないコトや、プロだけが道でもない、でも「みんながみんなプロになれるわけじゃない」というのと同時に「みんながみんなプロになりたいわけでもない」っていう話はもっと文才と説得力のあるお偉いさんがどこかで熱弁してくださると思います。

 

f:id:yuki-freestyle-sk8:20111019163737j:plain

こういう顔の人がしっかり書いたらいいと思います。

 

 

しかし、海外でのプロと呼ばれる人達は"シグネチャーデッキを出している"という話を聞いたことがあります。間違っているかもしれませんけど、、、。

シグネチャーデッキを出している=プロ

っていう方程式が成り立つとしたら、、、。

なんと、日本のフリスタ界で10人以上プロがいるにもかかわらず、シグネチャーデッキを出している人は、モイチさんとアニさんだけなんですよ。(2016年yukipedia調べ)

f:id:yuki-freestyle-sk8:20160318213824j:plain

そんな中、プロでもなんでもない下級戦士の私が2枚目のシグネチャーデッキに乗っている、これはまさにオーダーメイドデッキのおかげなのです!ちなみにこのデッキのデザインは日本トップクラスのデザイン学校に在籍しているトップデザイナーのぬまっちにデザインしてもらった「招き猫貯金箱」みたいなイメージやと思いますが、これに乗り始めてから貯金が減りました。はっはっは。

 f:id:yuki-freestyle-sk8:20150618124108j:plain

我が家の愛車は火の車

 

 

ナンバーワンよりオンリーワンみたいな話なんですが、メリットとデメリットについて考えたいと思います。これはプレゼント用としてではなく自分が乗るという実体験によるものです。

 

○メリット

・完全なるオリジナリティデザイン

 フリースタイルをしていると、レイルやキャスパー、フィフティーといった、グラフィックががっつり見える状態で静止することが多いです。シャッターチャンスともいえるそのタイミングに自分しかもっていないデザインが見える、これは個性をアピールするひとつの手段です。私がスケートボードを始めた時、どんなコンプリートのデッキにしたらいいかわからなかったんですが、「一番大事なのは毎日滑りたくなるような自分が気に入ったグラフィックのデッキを選ぶこと」と教えてもらったことがあります。その時はALIEN WORK SHOPの8インチのぶっといデッキ(体の小さい私には8インチはごんぶとです)を買ったんですが、そのおかげで今のチクタクがあるのかもしれません(適当)。

f:id:yuki-freestyle-sk8:20150426122540j:plain

ノリで金髪のカツラつけて写真撮ったら思ったよりスベったフィフティーフィフティーキャスパー。

 

・他人のと間違えることがまずない

 フリースタイルの集まりに行くとよくわかるんですが、Tシャツと同様にデッキもモイチさんモデルかアニさんモデル、Rootのデッキに乗っている人がほとんどです。もちろんフリースタイルに合わせて作られたデッキなのでフリースタイラーのほとんどは「合っている」から乗っているんやと思います。あとは「アニさんが好きでアニさんみたいになりたくてアニさんのデッキに乗っています!」的なやつもあると思います。ただ、私にはちょっと大きいような気がして選ばなかったんですが、YO3会や大会でもみんな同じデッキに乗ってて、間違えたりしないのかな?間違えて持って帰っちゃったとかないのかな?って思ったりします。その点私のデッキは他に一度も見たことがないので間違えることもありませんし、間違われて持って帰られることもありません。いいのか悪いのか自分でも寂しくなってきました。

f:id:yuki-freestyle-sk8:20161129102623j:plain

有名なアニさんのデッキ。正式には「DNAデッキ」と呼ぶらしいんですが勝手に「細胞デッキ」と呼んだら、これまたスベったのも今では良い思い出です。

 

・紛失した時に見つけやすい

 これから忘年会のシーズンです。終電で降り過ごした、なんてことあると思いますが、パークに忘れてきてしまった、電車の棚に置いてきてしまった、なんて身に覚えがありませんか?そんな時「招き猫が小銭くわえてる絵です」っていえばすぐ見つけてもらえます。

 

f:id:yuki-freestyle-sk8:20090228115340j:plain

身に覚えがある人

 

・雨に強いかもしれません

 スケーターにとってデッキが濡れるというのはとても致命的ですよね。デッキは木を何枚も重ねてミルフィーユみたいにして作られている(詳しくは詳しい人に聞いてください)、雨に濡れると曲がったり折れたりしやすいと思います。実際折れたことないんでわからないんですけど、折れると結構大変です。予備はあっただろうか、なければすぐ手に入れなければ、折れたデッキは持って帰ってどうしよう、などなど。今まで乗ってきたデッキとして記念に飾ったりする人もいますが、せっかく自分を支えてくれたデッキです。出来るだけきれいな顔で眠らせてあげたいですよね(ちょっと話かわってきた)

 こういっちゃあれなんですけど、このオーダーメイドデッキは早い話デッキ型の大きなステッカーをデッキに貼ってる、みたいなカンジです。通常のデッキは木に直接塗料をプシャー!コーティングをツルーン!っとかけてるカンジじゃないですかね。ちょっと自信ない。なので一枚保護シールが貼られている、と考えると雨にちょっと当たったくらいでは水を弾きますんで家庭用のタオルでサッと一拭きするだけ!(イメージです)

 

f:id:yuki-freestyle-sk8:20110424164758j:plain

詳しくは詳しい人に!

 

・オンリーワンの価値がぶっこける

 とにかくこれに尽きる。名刺代わりともいえるデッキのグラフィック、自分の名前なんか入っちゃってたら、「まぁほぼシグネチャーです」って自慢できます。この時「ほぼ」っていうワードが大事です。

f:id:yuki-freestyle-sk8:20160305111808j:plain

このおかげでピエール君に「あのシグネチャーの!!お久しぶりです」と覚えてもらえてたぐらいです。ピエール君はいいヤツです。

 

 

しかし、世の中そんなうまい話ばかりではありません。浮世舞台の花道は、表もあれば裏もある。言ってみたかっただけです。

●デメリット

・試乗できない

 これは通販ならではのデメリットというか、そんなの言わずもがなですね。

 

・すぐ手に入らない

 みなさんならヒデミさんがしっかり対応してくださるとは思うんですが、私の場合はデザインを提出してデッキを受け取るまで10ヶ月かかりました。これが長いのか短いのかはわかりませんが、もし緊急にデッキが必要だという場合には不向きかもしれません。量産でないので工場の関係やいろいろ大人の事情があるのかもしれませんね。このへんはご了承下さい的な話かと。

 

・デッキサイズがわからない

 これは意外と致命的なんですが、私の場合はもうヒデミさんにサイズ感を任せるほどの深い仲なので、実際もらえたデッキがどのくらいのサイズなのかあんまりわかっていません。ただレイルスタンドやホッピング、などデッキがあっという間に一回りも二回りも小さくなります。なのでどのサイズがきても最初は大きく感じます。これは私のデッキ周期がかなり遅い(10年で7~8枚)、というのもありますんで、あんまり参考にしないで下さい。デッキサイズについてはヒデミさんにしっかり聞いてください。何から何まで教えてくれます。 

f:id:yuki-freestyle-sk8:20110425224952j:plain

気さくなオーナーです(2回目)

 

・好きなブランド、アーティストなど著作権問題

 サイトにも記載されている通り、著作権の問題などで、対応できないデザインがあるようです。エレメントが好きなので、デザインにエレメントのロゴを入れる、とかは出来ないんじゃないかと思います。まぁそれならエレメントのステッカー貼ればいいだけですね。他にも、アニさんが好きでアニさんに憧れているので、アニさんの顔写真をデザインに入れて欲しい、とかは微妙なんじゃないかと思います。キャスパーの時踏み絵状態になるのでそれはアニさんも複雑かもしれません。

f:id:yuki-freestyle-sk8:20150323194631j:plain

(訳)踏むなら乗るな、乗るなら踏むな。

 

というわけで、オーダーメイドデッキのメリットデメリットを私の目線で書かせてもらいましたが、決して安い買い物ではありません(とか言わないほうがいいのかもしれませんが)。だからこそ大事に毎日楽しく滑るために、オリジナルの自分だけのデッキをスケート人生1度でも乗ってみてはどうでしょうか。そして次のデッキに乗り換える時にこのデッキを部屋に飾って「このデッキであんなトリックが出来るようになったな、ありがとうな」と墓場まで持っていきましょう。何回読み返してもボツ記事にしかならなそうですいません。

 

※いろんな方々の名前や写真を載せさせていただきましたが、一切許可を得てません。許可を得てないですが、みなさん尊敬しております!ほんとです!

 

 

 

 

○●久々にイマムーがきた@新横

f:id:yuki-freestyle-sk8:20161120160039j:plain

今日は朝方に霧がすごかったらしく、天気も良かったし風もなかったのに、午前中路面が乾かないという残念なこともありましたが、午後からようやく路面が乾いてきました。

新横はとにかく人が多かったです。滑る場所を確保するのに苦労してました。

「久々にかっこいいフリースタイラー見た」と旦那はいつもイマムーを絶賛します。嫉妬。

 

来週はヨッサン会です。

f:id:yuki-freestyle-sk8:20161120194754j:plain

12回目!!!

○●赤レンガ倉庫に遊びに行ってきました

塾長から安く売ってもらった車が調子良くなくて、修理点検に出すことになりました。

知り合いの人に聞くと20万~30万くらい修理にかかる、とか聞いたり、ネットでも同じようなことが書いてあったので、これ、修理するくらいなら新しい車を買い替えたほうが、、、とか言われたら、それこそ困る。30万も修理にかかるのも困る。車は便利なんですけど、そこまで田舎に住んでるわけでもないので交通機関を利用すればなんとかなるんじゃないか、とか、今は旦那もチャリ通勤(雨の日だけ車通勤)してるので、日常的な維持費(ガソリン代やら駐車場代やら)と定期的な維持費(月極駐車場代や車保険代や車税やら)などを考えると、車ってもしかして、いらないのでは、、、、なんて家族会議してたんですけど、そういえば義父が息子の為にめっちゃ高価なチャイルドシートを買って待ってくれているのを考えると、、、。むむむー、、、。車ってのは大変ですね。

 

ってことで、車を預けて、電車で赤レンガへ遊びに行ってきました。

天気も悪く、人が少なかったらいいなーと思っていたんですが、

f:id:yuki-freestyle-sk8:20161119124328j:plain

建物に近づくにつれ、人が多くなってきました。

f:id:yuki-freestyle-sk8:20161119130036j:plain

一度食べて見たかった、オムライスを食べることが出来ました。おいしすぎて

f:id:yuki-freestyle-sk8:20161119131907j:plain

手ブレしてました。ぎゃー!うめー!

f:id:yuki-freestyle-sk8:20161119131917j:plain

こっちのカツもかなりおいしかったです。

f:id:yuki-freestyle-sk8:20161119140449j:plain

大きな船、息子は

f:id:yuki-freestyle-sk8:20161119140655j:plain

あまり興味がなかったようです。

f:id:yuki-freestyle-sk8:20161119162731j:plain

ちゃんとデザートも食べて帰りました。満腹すぎて、腹、裂けそうです。

思ったよりすぐ近くにあったのでまたいきたいです。でもせっかく横浜にいるので、もっといろんなところに行ってみたいです。

 

○●ヤツが帰ってきた!

 

www.youtube.com

 

にしくん復活!

娘ちゃんも大きくなったし、元気そうでなによりっていうか

f:id:yuki-freestyle-sk8:20161117165039j:plain

うちのカーペットと一緒w

f:id:yuki-freestyle-sk8:20150912124826j:plain

今年も年賀状楽しみにしています。

 

 

 

www.youtube.com

かっこいい!女の人かっこいい!私も復活したらやりたい!(コスプレ)

○●今まで知らなかった事

f:id:yuki-freestyle-sk8:20161113150631j:plain

先週の日曜もにょどさんが新横に来ていました。友達にスケートをティーチングするためだそうです。遠くからでも短パンの人って目立つんですけど、いやいや、にょどさんって短パンっていうか超ミニじゃないですか。いつになったら長ズボンのにょどさんが見れるんでしょうね。相変わらずパンパンの美脚でした。笑顔もさわやか。

 

 

○●○●○●○●

 

最近体調がよくなくて、っていうか熱は出ないんですけど、咳が止まらないんですよね。2~3日で治ると思っていたんですが、1週間ほど続きまして、睡眠不足になるくらいでちょっとつらかったので病院で薬をもらうことにしました。

 

最近の病院でもらう薬っていうのは朝・晩の2回とか、食後、とかが主流なんですかね?あんまり薬生活したことないもんですから、今回もらった薬が『一日3回、食間』という用法だったので、日曜に家族で昼ごはん食べてる時に薬飲んだら、旦那にマジか!と言われた。え!なに!薬ですよ!お菓子じゃないすよ!とか言ってたらどうやら食間っていうのは、食べてる間に飲むわけじゃないらしいです。

ネットで調べたらすぐ「食事の最中だと思われている方も多いようですが、食事と食事の間という意味」とか出てきて、こういうのはちょっと恥ずかしいですね。

f:id:yuki-freestyle-sk8:20161115152944j:plain

いやいや紛らわしいと思うんですけど。完全に。

 

あとは、車が後ろから追突する「おかまをほる」っていうのは、釜だと思っていました。

 

 

 

○●第2回つくもカップに行ってきました@つくば

f:id:yuki-freestyle-sk8:20161015213837j:plain

つくも?つくま?つくば?どれを読めばいいのかわからないんですけど、、、。

行ってきました。

f:id:yuki-freestyle-sk8:20161106094511j:plain

風も弱く、天気もよく、暑いぐらいでした。こりゃスケート日和ですな!

 

結果はサクっとこちらに出ています。

freestyle-sk8.com

●アマチュアクラス

f:id:yuki-freestyle-sk8:20161106160911j:plain

はじめてクラスがなかったので、初めて見る人はいないかなと思ってましたが、この2位になった山口君は栃木の人らしく、旦那が同じ栃木出身っていうことでパイセン面して声かけてましたわ。一人で滑ることが多いっていう話でしたが、よく一人で仕上げたな、っていうかモチベすげえなって思います。

リリスが来た時に一緒に寿司食べたシオンもちゃっかり入賞してるっていう。てか父ちゃんにソックリやな。ゆずき君はトシにいさんの秘蔵っ子なのか、ラン見てすぐ優勝がわかるほどでした。

●ハイアマチュア

f:id:yuki-freestyle-sk8:20161106161207j:plain

3年くらい前に一緒に大会出たのを最後に会わなかったピエール君(左メガネ)に久々に会えました。今福島にいるそうで、デデスクールに近々参加予定だそうです。デデさんは今回いませんでしたが関根さんにしっかり縁つなげてたっぽいです。今回は不調だったアニさんの息子に旦那が「なんでこやのっちはネガティブなのに、ポジティブなゆきちゃんと結婚したの?」『別にネガティブじゃないけど』「だってこやのっちって『オレなんか、、』ってカンジじゃん」とか言われたそうです。おもしろすぎるw

優勝したのはFS.comライダーのカニータでした。初MCっぽかったけど音楽負けすぎて声聞こえませんでした。ほっそいからや!肉食え!

●エキスパート

f:id:yuki-freestyle-sk8:20161106161610j:plain

こちらも優勝はFS.comライダーの人でしたね。接待かよ~的な表情している吉田さんがいますね。

ユウタマンはアマチュアとハイアマチュアのMCしてましたし、吉田さんとミッチーもジャッジしてましたし、友さんは子守で走りまわってましたし、エキスパートの人はスタッフの仕事や、家庭の圧力やらでいろいろあったと思いますが、ぶっちゃけ、ぶっちゃけ、見てて面白かったのはハイアマチュアまでかもしれません!(私の個人的見解です)

というのはもう普段から滑りを知っているとかもう見慣れちゃったとか先読みできる、とかがあるんですけど一番の感想としては、大会準備してない感がすごいってことですね。プロなんてもう頭で直前にルーティンできちゃうっぽいんですけど、スタッフと平行して出場するのはとても大変だとは思うんですけど、すごい頑張ってルーティン練習してきたんやろなってのが見てわかるアマチュアの選手とは熱量が違って、、、、。ハイアマチュアとクラス一緒にして下克上だとみんな気合入ったんちゃうかとか思うくらいでした。もしくはプロの滑りが見たいならデモでも良かったかな(参加してないから好き勝手言いますよ、怒られたらやだなー)

 

なので今回の大会での私の収穫はMVP中田君です。

www.instagram.com

インスタにあげました。髪型とか綾波パーカーとかスケートスタイルとかが個性ありすぎでもうどうしたらいいかわからないから、とりあえず動画撮らせてもらいました。なんなん!おもろすぎるわ!記録より記憶に残るスケーターってのはやっぱりかっこいいなって思います。憧れますね。

 

あとは、関根さんのジムナストすると見せかけて、みたいな裏切りトリックがおもしろかったので撮らせてもらってたんですがまぁメイクしない。しかしいいの持ってるなぁと思いました。

 

みなさまお疲れ様でした。アニさんが閉会式で松岡修三みたいになってました。アツい男ですね。

○●祝日は朝からスケート

昨日は祝日でしたね。昼から用事があったので朝から新横に行ってきました。

f:id:yuki-freestyle-sk8:20161103095505j:plain

10時に到着しましたがすでに滑っている人がいました。やることないのか本当にスケートが好きなんですね。とか思っていたらぬまっちがいました。前日に「午前中滑ろう」と声かけしてたっぽいけど、絶対寝坊すると思っていた、すまん。めずらしいこともあるんやな、と思っていたら聡や(カナダの)ユウタも来た。カナダのユウタはもう日本のユウタになったので、なんかわかりやすく呼ぶ方法ないかなぁと思ったんですが、結局『(カナダにいた)ユウタ』とかになりそうです。髪の色が緑とかなら緑ユウタとか、ゾロユウタとか言える(本人の了承得てない)んですけど、黒髪になってたのでね。

 

せっかくみんながいるので写真でも撮ればよかったんですけど、なんかタイミングなくて

f:id:yuki-freestyle-sk8:20161103103446j:plain

息子の足にてんとう虫が止まった写真ならあるんですけどね。

てんとう虫が止まると幸せになれる、なんて迷信というか都市伝説というか、ウソでもうれしいもんですね。息子は発狂していました。虫、苦手系なのかもしれません。

f:id:yuki-freestyle-sk8:20161104095304j:plain

ストライダーの練習もしたんですが、スケートにもついに手を離してでも乗れるようになりました。自分でプッシュとかは全く出来ないですけど、手を離すと私たちが喜ぶので本人も余計楽しいみたいで、手を離してくれ的なカンジでちょっと寂しいです。子離れって複雑なんですね、、、。スケートをするようになるかは不明ですけど、するようになったらフリースタイルの血統としてはなかなか濃いのではなかろうかと思います。うまくなるかどうかは本人次第ですけど。やってくれると私たちも滑れるから楽なんですけどね、、、。ストライダーとかBMXぐらいまでは同じ場所で出来るからいいんですけど、野球とかやっちゃったら大変です。旦那がキャッチボールできないから私がすることになるのかな、、、。バドミントンも私かな、、、。サッカーは旦那かな、、、。絵心はどっちもないからな、、、。スケートしてくれないかな、、、。

 

というカンジです。

そういえばチームメイトの鯉さんがゲームばっかりブログ書いていると思ったら、ピアノを始めたらしく、凝り性の男ってめんどくさいなwとか思って読んでたら

fstoc.blog133.fc2.com

ひっくり返りそうになりましたわ。買うかね普通!